イワイ マサユキ   IWAI Masayuki
  岩井 将行
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 情報メディア学専攻
   職種   准教授
発表年月 2018/11
発表テーマ [招待講演]安心安全を実現するフィールドIoT基盤の報告
会議名 知的環境とセンサネットワーク研究会 (ASN)
主催者 IEICE
開催地名 東京
会議区分 国内会議
講演区分 基調講演
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
発表者・共同発表者 岩井将行
概要 本講演では,安心安全を実現するフィールドIoTプラットフォームの実現として3つの事例を紹介する.
最初に,地下鉄の位置推定システムを紹介する.
本研究では,乗客が利用しているスマートフォンに内蔵された気圧センサを用いて電車の移動状態(走行中か停車中か)と停車駅を推定することで,乗車中の電車が現在どの駅または駅間にいるかを推定する手法を提案する.

次に,実フィールドへのIoT基盤について紹介する.
本研究ではこれらの問題に対し,省電力で動作可能な無線マイコンTwe-Liteを用いて,マルチホップ可能なセンサネットワーク部分の構築を行った.
RaspberryPiと低コストで3G/LTE通信を提供するSORACOM Airを組み合わせ,太陽光発電で自立稼働できるIoTゲートウェイ部分を構築した.

最後に6方面の紅斑紫外線センシングについて説明する.
我々は,地物および壁面からの反射を含めた,6方向からの紅斑紫外線量を計測するセンシングシステムとしてUV-Cube を提案・設計・実装・評価した