イワツ レイマ   IWATSU Reima
  岩津 玲磨
   所属   東京電機大学  工学部 機械工学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 機械システム工学専攻
   東京電機大学大学院  工学研究科 機械工学専攻
   職種   教授
発表年月日 2011/12
発表テーマ Compact差分法とsymplectic積分法の流れを伴う波動方程式に対する適用
会議名 第25回数値流体力学シンポジウム
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 大阪
発表者・共同発表者 奥村 仁, 鶴 秀生
概要 In the present study, the combination of SPRK3-CDS4 is represented as a two-parameter family of discretized equations. The optimal values of two parameters are searched by performing benchmark computations. Application of these optimal methods for the acoustic wave equation with moving media is described.