タカハシ トキイチロウ   TAKAHASHI Tokiichiro
  髙橋 時市郎
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 情報メディア学専攻
   職種   教授
発表年月日 2018/12/20
発表テーマ 不可能図形アニメーションにおける付影手法
会議名 映像情報メディア学会 2018年 冬季大会
主催者 映像情報メディア学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 東京都港区(東京工業大学)
発表者・共同発表者 千葉 尭, 森谷友昭, 高橋時市郎
概要 近年,CGによって錯視立体の形状を視点に応じて変形させることで,視点を動かしても錯視状態を維持し,不可能図形として成立し続ける表現に関する研究が行われている.しかしながら,既存研究では,錯視立体から落ちる影について,検討されていなかった.本稿では,錯視立体を投影した不可能図形と,錯視立体から落ちる影の双方の形状の印象を維持したままアニメーションさせる手法を提案し,その手法の妥当性を検証する.
2018
12A-3
1-2