イワイ マサユキ   IWAI Masayuki
  岩井 将行
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 情報メディア学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2016/03/11
発表テーマ 災害時に適応した行動を可能にするジオフェンスチェックラリーアプリケーションの開発
会議名 情報処理学会第78回全国大会
学会区分 地方学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 篠原 雅貴,田島 誠也,日向 慧,飯塚 直亮,齊藤 圭世,柴原 直也,高橋 洸人,岩井 将行
概要 東日本大震災以降,人々の防災への関心は高まり,地域での防災イベントが活発に行われている.しかし参加者の年齢層は高齢者が多く若者が少ない.その理由として,時間が合わないことやイベントへの参加に対する意欲が低いことが考えられる.近年,スマートフォンの普及によって様々なアプリケーションが開発されユーザに利用されている.本研究では,災害時に適応した行動を可能にするため災害時の危険と予測される地域や危険な場所を表示し,避難所となる場所や災害時に役立つ場所をチェックポイントとしてチェックインするシステムを構築した.本アプリケーションによって若者の防災への関心の向上を図る.