イワイ マサユキ   IWAI Masayuki
  岩井 将行
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 情報メディア学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2012/03
発表テーマ 多次元データに対するNegative-Surveyを用いたプライバシー保護手法の検討
会議名 電子情報通信学会大会講演論文集ソサイエティ大会
主催者 電子情報通信学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
発表者・共同発表者 青木俊介,岩井将行,瀬崎薫
概要 ユーザから情報を
個々に取得するため, 個人情報や個人情報へと直結する情
報を秘匿化する技術の開発が参加型センシング実現のため
には極めて重要となる. また, 情報提供に対する不安がユー
ザに残った場合, 正確でサンプルに偏りのない統計情報を
得ることが難しくなる. この個人情報の秘匿化の問題を解
決するために, 本稿ではM. M. Groat らが提案した多次元
データに対するNegative-Survey を
373