イワイ マサユキ   IWAI Masayuki
  岩井 将行
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 情報メディア学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2013/03/07
発表テーマ 再生可能エネルギを利用した大規模WSNの長期運用手法
会議名 IN2012-171
学会区分 地方学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 沖縄
発表者・共同発表者 汪 少哲・岩井将行・瀬崎 薫
概要 広域エリアを柔軟にカバーできるWSNは災害探知,環境モニタリングに応用される.WSNを長期連続運用するためには,energy harvest技術が有力である.再生可能エネルギの利用を考慮した,ライフタイム予測モデルの改良を行った新しいWSN長期運用手法を提案し,現実に近いシミュレーションを行う必要がある.そのため本稿では,天気や地形などのリアル情報を導入したシミュレータでその運用手法を検証した.
pp.101-106