ジュラク コウタ   Kohta JURAKU
  寿楽 浩太
   所属   東京電機大学  工学部 人間科学系列(工学部)
   東京電機大学大学院  工学研究科 電気電子工学専攻
   職種   教授
発表年月日 2018/03/15
発表テーマ Critical Analysis of ‘Sitingnaization’ and ‘Communication’ Framings of Japanese HLW Policy: Case of Policy Process for the ‘Nationwide Map of Scientific Features for Geological Disposal’
会議名 International Symposium: High level radioactive waste disposal and social consensus: Comparing the cases of Finland and Japan
主催者 Dr. Takashi Nakazawa, Shizuoka University
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 単独
招待講演 招待講演
発表者・共同発表者 Kohta Juraku