ヤマダ コウイチ   YAMADA Koichi
  山田 剛一
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/02
形態種別 学術研究論文
査読 査読有り
標題 文書頻度と節長を利用した図書概要縮約方式
執筆形態 共著
掲載誌名 NII Journal
出版社・発行元 National Institute of Informatics
巻・号・頁 (8),23-34頁
著者・共著者 小峰 恒, 山田 剛一, 絹川 博之, 中川 裕志
概要 図書検索サービスのニーズが高まっている.ところが,従来の図書検索の結果である図書概要は大画面での閲覧を前提としているため,表示画面の小さい端末では閲覧しにくい.図書概要を短く縮約する方式の開発が必要である.図書概要の縮約方式として,文書頻度(df )法による単語の重み付け方式に節の長さを複合させた縮約方式を提案している.実験評価ではdf 法,tf 法,tf ・idf 法について,節の長さとの有無に関し実験評価した.その結果,df 法と節長の組み合わせによる複合型概要縮約方式が最も良い結果が得られることを確認した.
PermalinkURL https://www.nii.ac.jp/journal/NIIJ_8_ichiran.html
researchmap用URL https://www.nii.ac.jp/journal/pdf/08/08-03.pdf