ヤマダ コウイチ   YAMADA Koichi
  山田 剛一
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1996/05
形態種別 会議論文
標題 無助詞の意味解析をめざして
執筆形態 共著
掲載誌名 情報処理学会研究報告自然言語処理(NL)
掲載区分国内
出版社・発行元 情報処理学会
巻・号・頁 1996(56(1996-NL-113)),81-88頁
著者・共著者 山田 剛一, 中川 裕志
概要 話し言葉に固有とされる現象に、無助詞の名詞句の存在がある。本稿では、無助詞は文法的な現象であり、適格文として処理すべきであるという立場をとる。そこで、助詞「は」によってマークされる場合と比較することによって、無助詞の意味効果を明らかにする。また、無助詞の名詞句は他の要因によっても現れることがあり、しかも非文法的ではないものが多い。そこで、それぞれの現象について分析をし、包括的な無助詞の名詞句の扱いを考える。
PermalinkURL http://id.nii.ac.jp/1001/00049109/
researchmap用URL http://id.nii.ac.jp/1001/00049109/