ドイネ レノン   DOINE Renon
  土井根 礼音
   所属   東京電機大学研究所  総合研究所 総合研究所
   職種   助教(任期付)
研究期間 2017/04~2020/03
研究課題 グローバルIoT時代におけるセキュアかつ高度な生体医工学拠点の形成
実施形態 競争的資金等の外部資金による研究
研究委託元等の名称 文部科学省 私立大学研究ブランディング事業
代表分担区分 研究分担者
代表者 佐々木良一、土肥健純
概要 東京電機大学の長年にわたる医用工学研究とサイバーセキュリティ研究の実績を融合し、セキュアなIoT医療機器システムの開発を行う生体医工学拠点を形成する。アジアからの留学生も含めた人材育成を行い、十分に整備されていない環境でも使用可能で、メンテナンス性の高い医療機器システムの開発を産官学が連携して実践する。「セキュアIoT生体医工学」=「東京電機大学」を目指し、安全・安心・快適な社会の未来創造に貢献する。