(最終更新日:2018-05-10 17:31:53)
  シミズ トオル   Toru SHIMIZU
  清水 透
   所属   東京電機大学大学院  理工学研究科 電子・機械工学専攻
   職種   特別専任教授
■ 著書・論文歴
1. 著書  粉体の焼結プロセスによる3Dプリンティング技術  2017/03
2. 著書  金属3Dプリンティングングにできること (単著) 2016/04
3. 著書  工程順でわかる初めての鍛造加工 (単著) 2014/04
4. 著書  プレス加工技術者のための新素形材加工  1993/07
5. 論文  Effects of TiC Particles on Microstructure of Additively Manufactured Ti-6Al-4V Fabricated by Selective Laser Melting Method (共著) 2017/04
全件表示(44件)
■ 取得特許
1. 2003/08/04 金属或いはセラミックス製品の製造方法(3433219)
2. 2003/08/11 粘土組成物およびこれを用いた金属又はセラミックスからなる造形品の製造方法(3435508)
3. 2008/07/30 発泡無機粉末体の製造方法(4126366)
4. 2008/08/11 研磨スラッジの処理再利用粉末(3951027)
5. 2008/11/12 高気孔率発泡焼結体の製造方法(4178246)
全件表示(20件)
■ 職歴
1. 1979/04~2001/03 通商産業省 工業技術院 機械技術研究所 通商産業技官、主任研究官
2. 2001/04~2017/03 産業技術総合研究所 主任研究員、上級主任研究員
■ 学歴
1. 1975/04~1979/03 名古屋大学 工学部 金属・鉄鋼学科 卒業 博士(工学)
■ 学会発表
1. 2012/02 ステンレス鋼多孔質体の作成とその機能評価(第29回技術・品質評価委員会)
2. 2012/06 「レーザー応用粉末積層造形法による金属成形装置の開発(平成24年度塑性加工春季講演会)
3. 2012/06 ポーラス材料の熱伝導モデリングと計測値との比較(平成24年度塑性加工春季講演会)
4. 2012/11 チタン材料のSLM成形とその機械的強度(平成24年度塑性加工連合講演会)
5. 2012/12 ステンレス鋼発泡体の耐食性と耐食性能の向上(日本機械学会機械材料加工技術講演会)
全件表示(30件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2010~2015  多孔質金属担体の開発、および水素化処理による希少金属再資源化技術の開発 国内共同研究 
2. 2013~2015  粉末焼結積層造形技術による軽金属部品の直接製造技術の開発事業 国内共同研究 
3. 2013/01  微細気孔、高気孔率、多孔質材料作製技術のための研究促進 その他の補助金・助成金 
4. 2014~2017  高機能足場素材とバイオ3Dプリンタを用いた再生組織・臓器の製造技術の開発 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2015~2017  3次元金属積層造形におけるサポートレス造形技術の開発 競争的資金等の外部資金による研究 
■ 講師・講演
1. 2012/02 ステンレス鋼多孔質体の作成とその機能評価(名古屋(名古屋大学))
2. 2014/09 積層造形による金属ポーラス構造(東京(東京電機大学))
3. 2014/11 Developing of SLM Machine for additive manufacturing of metal and their performance"(Langkawi)
4. 2015/03 3Dプリンタ技術は溶接か、鋳造か、機械加工が(東京、御茶ノ水(ソラシティカンファレンスセンター))
5. 2016/04 レーザービーム積層造形による軽金属の3Dプリンティング
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 1993/06/01~1996/05/31 日本塑性加工学会 編集委員会 編集委員
2. 2001/04/01~ 日本塑性加工学会 東関東支部 商議委員
3. 2002/06/01~2005/05/01 日本塑性加工学会 出版事業委員会 出版事業委員
4. 2002/06/01~2006/05/31 粉体粉末冶金協会 商議委員
5. 2005/06/01~2007/05/31 日本塑性加工学会 理事
全件表示(9件)