(最終更新日:2019-04-19 18:15:54)
  イトウ ユキコ   ITO Yukiko
  伊藤 由起子
   所属   東京電機大学  未来科学部 英語系列(未来科学部)
   職種   講師(教育A)
■ 著書・論文歴
1. 著書  電大生のための文法問題集(中級編)  2019/04
2. 著書  電大生のための文法問題集(初級編)  2019/04
3. 著書  電大生のための文法問題集(中級編)  2017/04
4. 著書  電大生のための文法問題集(初級編)  2017/04
5. 著書  ポップカルチャーで日本を表現 (共著) 2015/04
全件表示(21件)
■ 所属学会
1. 1991/04~ 早稲田大学英文学会
2. 1992~ 欧米言語研究学会
3. 1995/04~1997/03 ∟ 副幹事
4. 1997/04~1998/03 ∟ 学会誌査読委員
5. 1995/04~ 早稲田大学文学研究学会
全件表示(10件)
■ 学歴
1. 1991/04~1994/03 早稲田大学 文学研究科 英文学 修士課程修了 文学修士(英文学)
■ 学会発表
1. 2012/05/13 Japanglishの問題点について
2. 2016/05/14 Japanglishの変化に関する一考察
3. 2017/04/15 英語の比喩表現とJapanglish
4. 2017/08/19 ポータルページの投稿機能を利用した英作文の反転授業の実践報告
5. 2017/09/03 韓国人からみた日本人の英語 JapanglishとKonglishの比較を通して
全件表示(8件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2020/03  Web Class学習を利用したオンライン協同英作文演習の実践と日本人学習者に効果的なオンライン学習法の開発 その他の補助金・助成金 (キーワード:オンライン学習、英作文演習、日本人の英語、アクティブラーニング)
■ 研究紹介
主にJapanglish(日本人の英語)で、主に3つの側面から研究活動を行っている。
1:数多くのJapanglish関連の本を分析し、過去から現在までの日本人特有の英語の変遷をまとめたり、新しい傾向についての原因を考察したりする。

2:日本語と大変特徴の似ている韓国語に焦点を当て、JapanglishとKonglishの比較対照研究を行う。

3:1,2の研究結果を、大学における英語教育にどのように活かしていくかを研究する。主に、どのような教室活動が最も効果的にJapanglishが改善させるのかを分析している。

研究分野キーワード:Japanglish、Konglish、English education