(最終更新日:2020-09-18 19:23:35)
  マツウラ アキヒロ   MATSUURA Akihiro
  松浦 昭洋
   所属   東京電機大学  理工学部 理工学科 情報システムデザイン学系
   東京電機大学大学院  理工学研究科 情報学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報学専攻
   職種   教授
■ 現在の専門分野
情報学基礎論, エンタテインメント・ゲーム情報学, ヒューマンインタフェース・インタラクション 
■ 著書・論文歴
1. 論文  Windtherm: A Wearable VR Device That Provides Temperature-Controlled Wind (共著) 2019/03
2. 論文  The Explicit Formula of the Presumed Optimal Recurrence Relation for the Star Tower of Hanoi (共著) 2019/03
3. 論文  Compound Parallelohedra Building Blocks with Creature-Like Morphologies (単著) 2018/07
4. 論文  Two-player Tower of Hanoi (共著) 2018/05
5. 論文  Spin and Roll: Convex Solids of Revolution as Playful Interface (共著) 2017/11
全件表示(32件)
■ 受賞学術賞
1. 2019/03 映像表現・芸術科学フォーラム2019 優秀発表賞
2. 2019/02 東京電機大学学術振興基金 発明賞
3. 2018/09 コンピュータエンターテインメントディベロパーズカンファレンス (CEDEC 2014) オーディエンス賞3位 Link
4. 2018/09 エンタテインメントコンピューティング2018 ベストデモ賞 Link
5. 2017/08 Finalist, Asian Digital Modeling Contest (ADMC 2017) Link
全件表示(13件)
■ 取得特許
1. 2016/09/16 組立構造体(特許第6005711)
2. 2016/10/21 組立構造体(特許第6025807)
3. 2017/07/24 組立構造体(特願2017-142399)
■ 所属学会
1. ACM
2. 情報処理学会
3. 電子情報通信学会
4. 形の科学会
5. 2016/04~ ∟ 運営委員
全件表示(7件)
■ 学歴
1. 1992/04~1994/03 京都大学 理学研究科 数学専攻 修士課程修了 理学修士
2. 1999/10~2002/11 京都大学 情報学研究科 通信情報システム専攻 博士課程修了 博士(情報学)
■ 学会発表
1. 2020/07/22 Playful Audio-Visual Interaction with Spheroids(The International Conference on New Interfaces for Musical Expression (NIME 2020))
2. 2020/03/24 Magic Bounce: Playful Interaction on Superelastic Display(IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces (VR 2020))
3. 2020/03/23 Windtherm Fire: An MR System for Experiencing Breathing Fire of a Dragon(IEEE Conference on Virtual Reality and 3D User Interfaces (VR 2020))
4. 2019/09/27 Bounce Display: 膜状ディスプレイ上で物体を弾ませるインタラクティブシステム(インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS 2019))
5. 2019/09/25 円筒状の拡縮デバイスの開発とMR応用(インタラクティブシステムとソフトウェアに関するワークショップ(WISS 2019))
全件表示(63件)
■ 社会における活動
1. 2019/07~ ブロック玩具『JOIZ (ジョイズ)』発売
2. 2019/05 武蔵野美術大学基礎デザイン学科・特別講義
3. 2019/01 週刊玩具通信インタビュー 「特許技術を玩具に応用 “没頭”を引き出すブロックに」
4. 2018/12 週刊玩具通信記事 「『ルミノイド』でワークショップ」
5. 2018/11 はまぎん こども宇宙科学館・ワークショップ
全件表示(25件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2016/04~2020/03  実世界の物理制約を曖昧化するパフォーマンス装置の研究 基盤C 
2. 2016/03~2017/06  プレイフルなデジタル絵本システムの開発 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2013/04~2017/03  幾何学的曲面を用いた視覚楽器の研究 基盤C 
4. 2011/04~2013/03  完全情報二人ゲームに対する組合せゲーム理論および思考プログラムの高度化に関する研究 その他の補助金・助成金 
■ 講師・講演
1. 2018/09 数学とジャグリングをめぐる不思議な冒険(数学甲子園2018)(御茶ノ水ソラシティ)
2. 2017/12 産学連携で『ルミノイド』ができたわけ(TDU産学交流会)(川越プリンスホテル)
3. 2017/09 数学的曲面が拓くジャグリングの世界(日本数学協会年次大会)(東京大学)
4. 2014/06 情報と数学の交点を探る(数学コーチャー研修会)(東京、京都)
5. 2013/10 科学とエンターテインメントの深いい関係(JAISTフェスティバル)(石川・北陸先端技術科学大学院大学)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2019/03/20~2019/03/24 Laval Virtual ReVolution #research 2019(Laval, France)
2. 2019/02/13 第15回埼玉北部地域技術交流会(さいしん熊谷本町ビル) Link
3. 2018/08/30~2018/08/31 JSTフェア2018(東京ビッグサイト) Link
4. 2018/08/22~2018/08/24 コンピュータエンターテインメントディベロッパーズカンファレンス2018 (CEDEC 2018)(パシフィコ横浜) Link
5. 2017/08/07~2017/08/10 Exhibition of Asian Digital Modeling Contest (ADMC 2017)(The University of Tokyo) Link
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 2016/04~ 形の科学会 運営委員
2. 2019/03~2019/07 Nicograph International 2019 Program Committee Member Link
3. 2015/11/21~2015/11/23 形の科学会 ・第80回形の科学シンポジウム 企画・代表世話人 Link
4. 2008/09~2016/09 第1回〜第6回, 第8回数学甲子園(全国数学選手権大会) 審査員 Link
5. 2008/04/01~2009/03/31 LAシンポジウム 会誌担当