(最終更新日:2020-06-08 13:34:18)
  モリヤマ サトシ   MORIYAMA Satoshi
  森山 悟士
   所属   東京電機大学  工学部 電気電子工学科
   職種   准教授
■ 現在の専門分野
ナノ構造物理, 応用物性, 電気電子材料工学, ナノマイクロシステム, 電子デバイス、電子機器, 応用物理一般 (キーワード:原子層物質、量子輸送、ナノエレクトロニクス、半導体物性、グラフェン、メゾスコピック系、量子ドット、量子ホール効果、カーボンナノチューブ、ナノワイヤ、超伝導、量子コンピュータ) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  技術シーズを活用した研究開発テーマの発掘  2013
2. 著書  2013 ナノカーボン技術大全  2012
3. 著書  量子ドットエレクトロニクスの最前線  2011
4. 論文  Charge-carrier mobility in hydrogen-terminated diamond field-effect transistors (共著) 2020/05
5. 論文  Single-Carrier Transport in Graphene/hBN Superlattices (共著) 2020/04
全件表示(109件)
■ 受賞学術賞
1. 2005/03 第17回 応用物理学会講演奨励賞
2. 2006/02 第22回 井上研究奨励賞
3. 2006/02 第31回手島記念研究賞(博士論文賞)
4. 2008/01 平成17年度採用基礎科学特別研究員成果発表会ポスター賞
■ 取得特許
1. 2014/02/06 湿度センサー(WO2014-021208)
2. 2015/06/26 高プロトン伝導性ポリマーフィルム、その製造方法及び湿度センサー(特許第5765692号)
3. 2019/04/19 カチオン性グリシジルポリマー(特許第06512555号)
4. 2019/08/16 単電子トランジスタ及びその製造方法並びに集積回路(特許第06570115号)
5. 2020/03/04 貼り合わせ装置、貼り合わせ方法およびそれを用いた素子の製造方法(特願2020-037090)
■ 所属学会
1. 応用物理学会
2. 日本物理学会
■ 学歴
1. 2005/03/26
(学位取得)
博士(工学)
■ 学会発表
1. 2001/07 Formation and electrical transport of single and coupled quantum dots in carbon nanotubes(First International Workshop on Quantum Nonplanar Nanostructures and Nanoelectronics '01)
2. 2002/01 Single and coupled quantum dots in single-wall carbon nanotubes(The First International Workshop on Quantum Dots for Quantum Computing and Classical Size Effect Circuits)
3. 2003/01 スピン操作へ向けたカーボンナノチューブ量子ドットの形成(文部科学省特定領域研究「半導体ナノスピントロニクス」平成14年度成果報告会)
4. 2003/07 Classical microwave responce of quantum dots in single-wall carbon nanotubes(CREST&QNN03 Joint International Workshop)
5. 2003/07 Effect of the large current flowing process on the transport properties in a bundle of single-wall carbon nanotubes(CREST&QNN03 Joint International Workshop)
全件表示(240件)
■ 社会における活動
1. 2009 NHK 教育テレビ放映,2009年度「10min. ボックス理科 第10回 原子を探る 人工原子に挑む」
2. 2019/06~ 文部科学省 科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター 専門調査員
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2006/03~2008/04  カーボンナノチューブ/化合物半導体複合単一電子デバイスの開発 科学研究費補助金若手研究(B) 
2. 2008/04~2010/03  低次元グラファイトの3次元的ナノ構造制御技術の開発とその量子輸送現象の研究 科学研究費補助金若手研究(A) 
3. 2008/07~2009/06  ナノ微細加工を用いたグラフェン量子ドットの作製とその電子輸送に関する研究 村田学術振興財団第24回研究助成(自然科学) 
4. 2008/10~2009/09  グラファイト層間化合物の超薄膜化と低次元電子輸送現象に関する研究 財団法人石川カーボン科学技術振興財団第16回研究助成 
5. 2010/04~2012/03  グラフェンの原子スケール量子伝導制御に関する研究 科学研究費補助金挑戦的萌芽研究 
全件表示(17件)
■ 講師・講演
1. 2009/08 グラフェン等の新規カーボンナノ材料を用いた量子デバイス(福岡)
2. 2010/02 グラフェンシートへの量子ドットの作製(東京)
3. 2010/07 グラフェンの基礎と応用(東京)
4. 2010/12 グラフェンを用いた電子デバイスの開発と応用(東京)
5. 2011/07 2011 グラフェンの基礎と応用(東京)
全件表示(7件)
■ 委員会・協会等
1. 2011~2011 Graphene Workshop in Tsukuba 2011, Organizing committee Committee member
2. 2011/10~2012/09 日本物理学会 領域4運営委員
3. 2013~2013 NIMS Award 2013, Nomination Working Group Group member
4. 2013~2013 NIMS Conference 2013, Program Committee Committee member
5. 2016~2016 The 2016 Compound Semiconductor Week (CSW2016), Program Committee ISCS Subcomittees: Physics, spintronics, and novel device concepts
■ 担当経験のある科目
1. コンピュータプレゼンテーション(東京電機大学)
2. 物性物理学(東京電機大学)
3. 電子デバイスII(東京電機大学)