photo
    (最終更新日:2019-08-30 22:59:43)
  アンドウ キ   ANDO Ki
  安藤 毅
   所属   東京電機大学  工学部 電子システム工学科(2017年度新設)
   職種   助教(A)
■ 共同研究希望テーマ
1. LEDを用いた植物の分光および蛍光測定評価
2. 半導体センサを用いた空気汚染物質および粒子の測定
3. 植物生体電位を利用した活性評価や栽培支援システムの開発
■ 現在の専門分野
キーワード:電子計測工学、センサシステム、センサ信号処理、半導体センサ、生体計測、植物生体電位、半導体デバイス 
■ 著書・論文歴
1. 著書  スマートセンシングの基礎と応用 (共著) 2017/10
2. 著書  環境と福祉を支えるスマートセンシング (共著) 2016/06
3. 著書  植物工場生産システムと流通技術の最前線 (共著) 2013/04
4. 論文  Basic Characteristic Analysis of Variable Elasticity Cushion with MR Fluid and Bubble
Wrap Packaging (共著) 2019/03
5. 論文  Properties of Highly c-axis Oriented Single-crystalline ZnO Layers Grown by Sputter Epitaxy
for Hydrogen Gas and UV Sensors (共著) 2019/01
全件表示(43件)
■ 受賞学術賞
1. 2017/06 第20回優秀技術活動賞(グループ著作賞)
■ 所属学会
1. 2011/04~ 電気学会
2. 2014/04~ 信号処理学会
3. 2016/03~ 応用物理学会
■ 学会発表
1. 2012/10/23 共焦点光学系を用いたMMV内微量蛍光体の検出感度向上(第29回「センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム」)
2. 2013/03/15 創薬における革新的スクリーニングのための新型マイクロアレイMMVシステム(日本化学会第93春季年会)
3. 2013/10/11 植物生体電位の簡易かつ高機能な評価システムの必要性(電気学会ケミカルセンサ研究会)
4. 2013/10/21 カーブフィッティングを用いた光に対する植物生体電位応答の解析(第 30 回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム)
5. 2014/01/23 Position Detection Method for Microwell Chip on Microscope Stage by Photon Multiplier Tube(AROB 19th 2014)
全件表示(49件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/12~2018/11  長期耐久性を有する酸化亜鉛半導体型高感度火炎検知センサ 競争的資金等の外部資金による研究 
■ 委員会・協会等
1. 2013/04/01~2016/03/31 電気学会 環境・福祉分野におけるスマートセンシング調査専門委員会 幹事補
2. 2016/06/01~2019/05/31 電気学会 水センシングに関わる調査専門委員会 幹事
3. 2017/11/01~2018/11/01 電気学会 「センサ・マイクロマシンと応用」システムシンポジウム実行委員会 副幹事