ドヒ シンイチ   DOHI Shinichi
  土肥 紳一
   所属   東京電機大学  システムデザイン工学部(2017年度新設) デザイン工学科(2017年度新設)
   東京電機大学大学院  情報環境学研究科 情報環境学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学  情報環境学部 情報環境学科
   職種   教授
発表年月日 2008/08/07
発表テーマ SIEMを導入したオブジェクト指向プログラミング入門教育
会議名 コンピュータ利用教育協議会(CIEC),PCカンファレンス2008
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 慶応大学湘南藤沢キャンパス
発表者・共同発表者 土肥紳一,宮川治,今野紀子
概要 プログラミング入門教育を対象に,モチベーションの向上を目指した研究を続けている.これを実現するための教授法としてSIEM(ジーム: Systematical Information Education Method)を開発した.多様化した受講者に対する学習意欲の喚起,すなわちモチベーションの向上に効果を上げている.その後,英語等の科目にも導入されるようになり,情報環境学部の教授法(School of Information Environment Method)へ発展することとなった.昨年のPCカンファレンスでは,手続き型の基本的な考え方を学ぶ「コンピュータプログラミングA」を対象に,その効果について報告を行った.今年度は,その後続科目である「コンピュータプログラミングB」について報告を行う.この科目ではオブジェクト指向の基本的な考え方を学ぶことによって,クラス図とAPI(Application Program Interface)仕様から,プログラムを完成できるようになる.
p114-p117