ドヒ シンイチ   DOHI Shinichi
  土肥 紳一
   所属   東京電機大学  システムデザイン工学部(2017年度新設) デザイン工学科(2017年度新設)
   東京電機大学大学院  情報環境学研究科 情報環境学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学  情報環境学部 情報環境学科
   職種   教授
発表年月日 2007/09/05
発表テーマ パス図を用いた学習者のモチベーション構造の分析
会議名 情報科学技術フォーラム(FIT2007)
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 中京大学豊田キャンパス
発表者・共同発表者 土肥紳一,宮川治,今野紀子
概要 プログラミングの授業は座学と異なり,実際にパソコンを操作しながら学習する.プログラムを入力し,文法上のエラーや実行時のエラーと格闘し,正しい結果が表示されて初めて完結する.これらのプロセスは,プログラミングを学ぶ初学者にとって大きな障壁となる.適切な指導を実施できなければ,受講者は学習意欲を喪失してしまう.このような問題を解決するために,受講者の学習意欲(モチベーション:以下MVと略)を客観的に測定し,受講者のMVを向上するためにはどうすべきかを研究し続けている.本研究では受講者のMVに着目することによって,これを客観的に測定する方法を探った.受講者のMVを向上するための教授内容と教授方法を開発し,プログラミングの入門教育を対象に受講者のMVを正確に測定できるSIEMアセスメント尺度を完成した.この尺度は授業を担当する教授者や教授内容に依存しない仕組みとなっている.本論文では受講者のMVの共分散構造分析を行い,その時間的な変化を可視化して教授者に提示することによって,MVの向上に役立てる.
p337-p340