ドヒ シンイチ   DOHI Shinichi
  土肥 紳一
   所属   東京電機大学  システムデザイン工学部(2017年度新設) デザイン工学科(2017年度新設)
   東京電機大学大学院  情報環境学研究科 情報環境学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学  情報環境学部 情報環境学科
   職種   教授
発表年月日 2003/09/11
発表テーマ 教育心理学の手法を用いたプログラミング教育効果の分析
会議名 情報科学技術フォーラム(FIT2003)
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 札幌学院大学(北海道大麻)
発表者・共同発表者 土肥紳一,宮川治,今野紀子
概要 情報環境学部は,文理融合型の要素を持ったキャンパスとして,2001年4月に開講した.学生のモチベーション(学習意欲)を高めるための独創的な教育制度を取り入れている.理系や文系コースを学んで来た学生諸君が一体となったクラスに対して,従来のプログラミング教育を教授することは難しい.そこで,講義内容や指導方法を再検討し,オブジェクト指向を前提としたプログラミング教育の指導内容を準備した.この指導内容および教授方法は,学生のモチベーションを高め,教育効果が期待される内容であることを示すために,教育心理学的手法を用いたモチベーションの時系列評価実験を,2002年の秋セメスターに実施した.評価実験結果を分析したところ,本学で試みているプログラミング教育が,学生の学習意欲を高めていることが検証できた.
425-426