ドヒ シンイチ   DOHI Shinichi
  土肥 紳一
   所属   東京電機大学  システムデザイン工学部(2017年度新設) デザイン工学科(2017年度新設)
   東京電機大学大学院  情報環境学研究科 情報環境学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学  情報環境学部 情報環境学科
   職種   教授
発表年月日 2020/03/07
発表テーマ LMSを活用したProcessing言語によるプログラミングの学力考査の試行
会議名 第82回全国大会講演論文集(4)
主催者 情報処理学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 金沢工業大学扇が丘キャンパス(新型コロナウイルス対策のため現地開催中止,Zoomにて発表)
概要 システムデザイン工学部デザイン工学科は,プログラミング言語にProcessingを採用した.この言語は,実行結果をグラフィックスで表示でき,お絵描き感覚でプログラミングを学べるように設計されている.さらにインタープリター方式のため,入力した瞬間に文法チェックが始まり,スペルミスなど初学者が陥りやすい誤りを素早く発見できる特徴がある.これまで学力考査は問題をPDFで閲覧し,できあがったプログラムをファイルサーバで回収し,人海戦術で採点を行って来た.本学のLMSはWebClassが導入され,授業毎のアンケート調査や,事前学習,事後学習等に活用してきた.2019年度の後期科目である「コンピュータプログラミングⅠ」の筆者のクラスで,試験の機能を使い,中間の学力考査を試行した.その結果について述べる.
一般講演論文集第4分冊
p243-p244