ドヒ シンイチ   DOHI Shinichi
  土肥 紳一
   所属   東京電機大学  システムデザイン工学部(2017年度新設) デザイン工学科(2017年度新設)
   東京電機大学大学院  情報環境学研究科 情報環境学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学  情報環境学部 情報環境学科
   職種   教授
発表年月日 2016/08/12
発表テーマ ArduinoによるコンピュータプログラミングAを教わった後のハードウェア入門2
会議名 PCカンファレンス2016
主催者 コンピュータ利用教育学会(CIEC)
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 大阪大学豊中キャンパス
概要 「コンピュータプログラミングAを教わった後のハードウェア入門」は,今年で3回目の開催となった.昨年と同様に3日間の集中講義で開講した.時間帯は14:30~16:20である.受講者は「コンピュータプログラミングA」の授業でJava言語を学んだ知識を活用しながら,変数,繰返し,メソッド等の概念を,ハードウェア(Arduino)を通じて理解を深めることを狙っている.3回目の開催となるとマンネリ化が生じる.これを避けるために,新たなハードウェアとしてサーボモータを取り入れた.サーボモータはパルス幅で回転角度を制御でき,Arduinoには角度を与えると適切なパルス幅を出力するServoライブラリにwrite関数が用意されている.これを活用することによって「コンピュータプログラミングA」を教わった知識の延長線上で,サーボモータを容易に制御できる.本論文では過去の開催と比較し,3回目の実施結果を述べる.
p265-p268