ドヒ シンイチ   DOHI Shinichi
  土肥 紳一
   所属   東京電機大学  システムデザイン工学部(2017年度新設) デザイン工学科(2017年度新設)
   東京電機大学大学院  情報環境学研究科 情報環境学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学  情報環境学部 情報環境学科
   職種   教授
発表年月日 2014/11/07
発表テーマ プログラムの構造に関する文字認知の分析
会議名 日本教育心理学会第56回総会
主催者 日本教育心理学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 神戸国際会議場
発表者・共同発表者 宮川 治,土肥紳一,今野紀子,高野辰之
概要 初学者に文字列を出力する簡単なプログラムを入力させ,そのキーボード入力を分析し,「開き」「閉じ」の入力順序に関する検討を行った.この結果,予め「開き」「閉じ」の対を入力し,後から,その間を入力する手順を用いていた初学者の割合が丸括弧では約3割であることが分かった.プログラムの入力順序は,プログラムの構造を理解する手助けになるため,「開き」「閉じ」の対をあらかじめ入力することが重要である.本論文では,これらの文字に関して,初学者と経験者の認知に違いがあるのかを報告する.