ドヒ シンイチ   DOHI Shinichi
  土肥 紳一
   所属   東京電機大学  システムデザイン工学部(2017年度新設) デザイン工学科(2017年度新設)
   東京電機大学大学院  情報環境学研究科 情報環境学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学  情報環境学部 情報環境学科
   職種   教授
発表年月日 2009/09/03
発表テーマ 導入教育におけるモチベーション分布の分析
会議名 情報科学技術フォーラム(FIT2009)
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 東北工業大学 八木山キャンパス
発表者・共同発表者 土肥紳一,宮川治,今野紀子
概要 大学入学時点における学生の目的意識は,低下していることが指摘されるようになった.このような学生の目的意識を向上させることを目的に,情報環境学部では導入教育を実施している.新入生は入学後,約2週間の導入教育(集中講義)を受講する.導入教育で開講している科目名は,ワークショップとカリキュラム計画である.ワークショップは物づくりを通じて友達づくりや教員との距離の短縮に,大きな効果を発揮している.カリキュラム計画は,学部独自の教育制度を理解しながら,卒業までの時間割を作成すると共に,学部の授業を受講するために必要なソフトウェアのセットアップやネットワークを利用するための環境設定を行う.当初は1つの教室で一斉授業を行っていたが,定員増の関係で2つの教室に分割して実施するようになった.教室の分割が受講者へ与えた影響の有無について,受講者のモチベーションの変化を追跡しながら分析を行った.本論文では,その結果を述べる.
一般講演論文集第4分冊
p489-p490