イシカワ ジュン   ISHIKAWA Jun
  石川 潤
   所属   東京電機大学  未来科学部 ロボット・メカトロニクス学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 先端技術創成専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 ロボット・メカトロニクス学専攻
   職種   教授
発表年月日 2011/05/27
発表テーマ 2ステージアクチュエータを用いた広帯域バイラテラル制御 ―2ステージアクチュエータ単体性能の実験検証―
会議名 日本機械学会 ロボティクス・メカトロニクス講演会2011
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
開催地名 岡山
発表者・共同発表者 ◎国立彩織,井筒正義,釜道紀浩,石川潤
概要 This article proposes a two stage actuator system that consists of a coarse actuator driven by a ball screw and a fine actuator driven by a voice coil motor and a bilateral control system using the proposed actuator system. A prototype of the two stage actuator has been developed and basic performance was evaluated by experiment. The experimental results showed that a mechanical impedance with a mass of 10 g and damping of 1.6 N/(m/s) was successfully implemented.
1P1
D01
1-4