ヤマダ コウイチ   YAMADA Koichi
  山田 剛一
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   職種   講師
発表年月日 2014/03/12
発表テーマ 家電製品の利用シーン,要求機能,商品知識間の関係に基づく商品推薦システム:デジタルカメラを対象として
会議名 情報処理学会 第76回全国大会
主催者 情報処理学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 東京電機大学 東京千住キャンパス
発表者・共同発表者 益田 怜央, 増田 英孝, 山田 剛一, 福原 知宏
概要 消費者の商品に対する要求が多様化した現代,商品知識が少ないユーザはWeb上で商品選択が出来ず実店舗の販売員を利用する事が多い.販売員は顧客の要望を整理し商品選択の基準を定め,要望を満たすための商品知識を顧客に提供する.本研究では販売員の接客行動をモデル化し,顧客が納得しながら商品選択できる流れを対話型のシステムにて提案する.ユーザが要望に適した商品を理解し,選択するまでの過程に必要な知識を,顧客の利用シーン・要求機能・対象商品の三要素から構成される知識構造で表現した.その知識構造を用いて,商品知識の少ないユーザに対し,適切な順序で情報収集と情報提供を実現する商品推薦システムの実装と評価を行った.
2014
1
29 - 30
researchmap用URL http://id.nii.ac.jp/1001/00104556/