ヨシモト カンタロウ   YOSHIMOTO Kantaro
  吉本 貫太郎
   所属   東京電機大学  未来科学部 ロボット・メカトロニクス学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 先端技術創成専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 ロボット・メカトロニクス学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2009/01/26
発表テーマ 自動車および鉄道におけるパワーエレクトロニクス技術の類似性について
会議名 電気学会自動車研究会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 近藤,木下,宮武,吉本
概要 鉄道車両用のパワーエレクトロニクス技術の特徴や変遷について概観するとともに,自動車のパワーエレクトロニクスとの違い,類似点を明らかにする。移動体駆動用パワーエレクトロニクスの先輩格である鉄道車両は,生産台数,保有台数とも自動車より3桁少なく,比較的高価である。鉄道車両駆動用機器とその性能について解説した。鉄道におけるパワーエレクトロニクス技術の変遷と鉄道運行に要するエネルギーの特徴について説明した。自動車との比較として,出力動作点や機器出力密度について述べた。自動車で駆動モータを複数もつ場合は鉄道で先行するモータ数可変制御により効率向上の可能性がある。
VT-09
10-25
21-26