イワイ マサユキ   IWAI Masayuki
  岩井 将行
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 情報メディア学専攻
   職種   准教授
発表年月日 2013/12
発表テーマ リーセンシー効果を用いた適応型屋外広告配信のための興味センシング
会議名 電子情報通信学会 HCGシンポジウム
主催者 IEICE HCG
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
開催地名 松山
発表者・共同発表者 木田 裕一朗, 奥野 淳也, 青木 俊介, 小林 博樹, 岩井 将行, 瀬崎 薫
概要 近年,センシング技術の発達に伴い,デジタルサイネージを始めとした屋外広告配信システムが注目されてきている.しかし,屋外広告は歩行者の認知獲得の難しさが課題として指摘されている.一方で,様々なセンサが搭載されているスマートフォンの浸透に伴い,人々の行動のセンシングが可能になりつつある.そこで,本研究では屋外広告の認知向上に向け,周囲の音や加速度の変化を,スマートフォンを用いて計測することで,リーセンシー効果の考え方に基づいた,屋外広告配信に反映するための興味センシングの手法の提案を行う.
researchmap用URL http://www.ieice.org/ken/paper/20131219MBHX/