ヤマモト ヒロキ   YAMAMOTO Hiroki
  山本 宏樹
   所属   東京電機大学  理工学部 共通教育群
   職種   准教授
発表年月日 2011/09/03
発表テーマ 低所得者向け大規模団地における家族の生活と子育て:1989年調査の追跡と2010年調査との比較から
会議名 日本生活指導学会第29回大会
主催者 日本生活指導学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 金沢大学
発表者・共同発表者 山本宏樹・久冨善之・仲嶺政光・松田洋介・富田充保
概要 本研究は貧困をはじめ生活上の諸困難を抱えつつ子どもを育てる家族に焦点を当て、その生活および子育て・教育の実態を実証的に明らかにし、そのことを通じて「格差社会」化が進行しているといわれる今日の日本社会におけるその「格差」の教育に関わる側面がどうあるかを把握することをテーマとしたものである。
 本研究はそのために、北日本のある都市(B市)の、生活保護世帯など生活困難層が多く住むある集合住宅(A団地)を調査対象地とし、その生活困難層の家族の生活と子育て・教育の困難の実態、その世帯の子ども・親と学校との関わり、団地居住者間の関係などの地域特性について、主要には関係者からのインタビューによって多角的・総合的に明らかにしていくことを目指した。本報告はその中間報告にあたる。