イシカワ ケイスケ   ISHIKAWA Keisuke
  石川 敬祐
   所属   東京電機大学  理工学部 理工学科 建築・都市環境学系
   東京電機大学大学院  理工学研究科 建築・都市環境学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 先端技術創成専攻
   職種   准教授
発表年月日 2012/09
発表テーマ 東北地方太平洋沖地震による造成宅地盛土被害の考察
会議名 土木学会第67回年次学術講演会
主催者 土木学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
開催地名 愛知県名古屋市
発表者・共同発表者 安田 進
概要 2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震では、東日本の広い範囲で地盤災害が発生した。筆者等は、地震翌日から現地調査を実施し、福島県や宮城県の丘陵地の造成宅地盛土の被害調査及び土質試料採取を実施した。本報告は、造成宅地盛土の被害調査概要と採取試料による室内土質試験結果(物理特性、動的特性)とその結果を用いて残留変形解析ALIDによる被害状況の検証を実施した。