オサカ ナオトシ   OSAKA Naotoshi
  小坂 直敏
   所属   東京電機大学  未来科学部 情報メディア学科
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 情報通信メディア工学専攻
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 情報メディア学専攻
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/07
形態種別 報告
標題 構造的音色とその電子音響音楽への応用
執筆形態 単著
掲載誌名 先端芸術音楽創作学会 会報
掲載区分国内
出版社・発行元 先端芸術音楽創作学会
巻・号・頁 9(1),7-12頁
総ページ数 6
著者・共著者 ◎小坂直敏
概要 電子音響音楽において、新たな音色の合成は、古くからあるテーマである。近年は、まったく新たな音色、という概念よりも、すでに知られている音色の高品質化の方に多くの合成検討がシフトしている。一方、筆者は、新たな音色作りの可能性を信じてこれに挑戦するため、これまで、デジタル方式固有の音色であるサウンドモーフィングや、サウンドハイブリッドを「構造的音色」という概念の中で整理してきた。この概念の中で、紹介された「音の音」という合成法についてさらに詳細に述べる。本発表では、同手法の特徴と今後の音楽応用について述べ、音合成方式の指針とする。