タナカ ヒロアキ   TANAKA Hiroaki
  田中 浩朗
   所属   東京電機大学  工学部 人間科学系列(工学部)
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/07
形態種別 論説
招待論文 招待あり
標題 科学技術動員体制史から見たデュアル・ユース研究の奨励
執筆形態 単著
掲載誌名 科学史研究
掲載区分国内
出版社・発行元 日本科学史学会
巻・号・頁 56(282),129-138頁
概要 日本におけるデュアル・ユース技術の活用が第一次世界大戦まで遡れることを示し,その後の国家総動員体制の構築過程において科学技術の研究もデュアル・ユース化されていったことを明らかにする。そうした歴史を踏まえた上で,今日の日本で問題になっている「デュアル・ユース研究の奨励」の意味を考える。