ヤマモト ヒロキ   YAMAMOTO Hiroki
  山本 宏樹
   所属   東京電機大学  理工学部 共通教育群
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/07
形態種別 学術研究著書
標題 教師の責任と教職倫理:経年調査にみる教員文化の変容
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 旬報社
巻・号・頁 240-266頁
総ページ数 493
担当範囲 教育信念をめぐる闘争:強権的注入 vs. 協調的発達支援(第10章, 単著 pp.240-266)
著者・共著者 久冨善之・長谷川裕・福島裕敏[編著]
概要 「教師の責任」を社会的・文化的文脈で分析しつつ、教職倫理の問題を、日本の学校文化・教員文化の動態として実証的に解明する。東日本大震災での被災をめぐる経験、「いじめ」問題等を通して、学校で「子どもの命と安全」を守る教師の責任が改めて問われている。子ども・親の持つ教師への期待を、今日の教師たちはどのように認知し、それに対する責任意識を持っているのか。その実態について質問紙調査を通じて分析しつつ、教員文化の再構成の可能性を追究する。(2018年7月21日)