ヤマモト ヒロキ   YAMAMOTO Hiroki
  山本 宏樹
   所属   東京電機大学  理工学部 共通教育群
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/10
形態種別 一般書
標題 「復興」と学校:被災地のエスノグラフィー
執筆形態 共著
掲載区分国内
出版社・発行元 岩波書店
巻・号・頁 185-218頁
総ページ数 240
担当範囲 第8章「地域にとっての学校統合」
著者・共著者 清水睦美・堀健志・松田洋介[編著]
概要 本書は東日本大震災で被災した岩手県陸前高田市の三つの中学校を舞台として、学校再開前後から現在までの、生徒とのかかわりをめぐる教師たちの試行錯誤や学校統廃合問題などを、2年間のフィールドワークを通じて多様な視点から描いたものである。筆者が担当した第8章「地域にとっての学校統合」では、被災中学校・被災地域での17回の参与観察と関係者23名へのインタビューを軸にして、中学校の統合の是非をめぐるモラル・ジレンマの行方が描かれている。