オオニシ ケンゴ   OHNISHI Kengo
  大西 謙吾
   所属   東京電機大学  理工学部 理工学科 電子工学系
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 先端技術創成専攻
   東京電機大学  理工学部 理工学科 電子・機械工学系 ※2018年度学生募集停止
   東京電機大学大学院  理工学研究科 電子・機械工学専攻
   職種   教授
研究期間 2016/04~2019/03
研究課題 動的な体表面温湿度制御系を搭載した義手ソケットの開発研究
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 基盤研究(C)(一般)
科研費研究課題番号 16K01568
キーワード 義肢,ソケット,義手,温度
科研費分類医療福祉工学
制御、システム工学
研究制度 科学研究費補助金
代表分担区分 研究代表者
代表者 大西謙吾
概要 本研究は,義手の装着快適性を向上するため,ソケット内温度を動的に制御しうるセンサネットワークと温冷却機,そして感覚情報提示を有するコントローラと義手ソケットシステムの提案を目的とする.上肢切断者の筋電義手の使用率の低さの原因として,装着の不快さ,動作する関節の少なさに伴う体幹に近い関節での代償動作の負担,応答の不安定さがある.本研究では先行研究の筋活動とソケット内の温湿度,接触圧,血流変動の測定実験の結果を参考に,ソケットの設計法を提案するとともに,操作用センサに加え温湿度センサ等と温冷却機,温度感覚情報提示器からなる制御系も含めた電動義手用コントローラを開発し,ユーザに継続的に使われる義肢装具の設計技術,義肢ソケット製作技術の開発を目指す.