(最終更新日:2017-05-07 16:36:40)
  イワサキ ナオヤ   IWASAKI Naoya
  岩﨑 直也
   所属   東京電機大学  工学部 応用化学科(2017年度新設)
   職種   講師
■ 著書・論文歴
1. 論文  A photo-responsive polymeric azopyridine ligand with metal-complexation sensitivity: application to
coordination equilibrium studies on the polymer complexes of a cobalt(II) Schiff base (共著) 2017/01
2. 論文  Swelling–shrinking behavior of hydrated noncross-linked copolymer films in response to photoreversible isomerizaton and metal complexation of spiropyran units of the copolymers (共著) 2014/01
3. 論文  1-メチル-2(1H)-ピリジンイミンの基底状態と励起一重項状態における分子構造とその電子的性質に対する考察 (共著) 2001/07
4. 論文  1-メチル-2(1H)-ピリジンイミンおよびそのメチル誘導体とヨウ素間における電荷移動錯体 (単著) 1998/04
5. 論文  Raman spectroscopic study of 1-methyl-2(1H)-pyridinimine, the deuterated analog, and 1-methyl-2(1H)-pyridinone (共著) 1998
全件表示(12件)
■ 職歴
1. 2002/04~2007/03 東京電機大学 工学部第一部 環境物質工学科 講師
2. 2007/04~2017/03 東京電機大学 工学部 環境化学科 講師
3. 2017/04~ 東京電機大学 工学部 応用化学科 講師
■ 学会発表
1. 2005/12 The spectroscopic research of pyridinimine with the benzyl group on substituent and solvent effect in the photoisomerization reaction(2005環太平洋国際化学会議(PACIFICHEM2005))
2. 2006/09 ピリジンイミン類の吸収および蛍光におけるベンジル基の置換基効果(日本化学会東北支部)
3. 2007/03 ベンジル基を持つピリジンイミン-ハロゲン化水素塩の光二量化反応とその置換基効果(日本化学会第87春期年会)
4. 2008/03 ピリジンイミン誘導体とアルコール間におけるプロトン移動(日本化学会第88春期年会)
5. 2009/11 メチルピリジンイミン類の幾何異性化反応における置換基効果および溶媒効果に関する理論的考察(日本コンピュータ化学会 2009秋期年会)
全件表示(20件)