(最終更新日:2017-10-28 17:09:20)
  ヤマダ ユウリ   YAMADA Yuri
  山田 祐理
   所属   東京電機大学  理工学部 理工学科 理学系
   東京電機大学大学院  理工学研究科 理学専攻
   職種   助教(A)
■ 現在の専門分野
物理化学 (キーワード:分子シミュレーション,分子動力学) 
■ 著書・論文歴
1. 論文  Appearance of New Oscillations (Named Oscillations I and J) during Reduction of H2O2 on Platinum Electrode (共著) 2017/07
2. 論文  Appearance of New Oscillation (Named Oscillation H) Induced by Na2SO4 and K2SO4 in Electroreduction of H2O2 on Platinum (共著) 2017/01
3. 論文  Bifurcation Behavior in Oscillations during H2O2 Reduction at Pt Electrodes  2017
4. 論文  Alkali Metal Ions Induced Electrochemical Oscillations in H2O2 - H2SO4 - Pt System (共著) 2016
5. 論文  Chaotic Oscillations in H2O2 - H2SO4 - Pt Electrochemical System (共著) 2016
全件表示(44件)
■ 受賞学術賞
1. 2016/06 日本コンピュータ化学会2015年度論文賞
■ 所属学会
1. 日本化学会
2. 日本コンピュータ化学会
■ 職歴
1. 2014/04~2015/03 東京電機大学 理工学部 共通教育群 助教(A)
2. 2015/04~ 東京電機大学 理工学部 理工学科 理学系 助教(A)
■ 学歴
1. 2000/04~2003/03 法政大学 工学研究科 物質化学専攻 博士課程修了 博士(工学)
■ 学会発表
1. 2017/10/21 分子動力学法によるLennard-Jones 8-4系の相平衡と相図(日本コンピュータ化学会2017秋季年会)
2. 2017/10/03 Spontaneous Motion of Oil Droplets on Au Electrode during Sn Electrodeposition: Factors Creating Imbalance of Interfacial Tension(232nd ECS Meeting)
3. 2016/10/23 定圧分子動力学法によるLennard-Jones 20-10系の相平衡と相図(日本コンピュータ化学会2016秋季年会)
4. 2016/10/04 Bifurcation Behavior in Oscillations during H2O2 Reduction at Pt Electrodes(Pacific rim meeting on electrochemical and solid-state science 2016)
5. 2016/10/04 Effects of Alkali Metal Ions on H2O2 Reduction Current at Pt electrodes(Pacific rim meeting on electrochemical and solid-state science 2016)
全件表示(20件)
■ 講師・講演
1. 2016/06 Mathematicaによる分子動力学(東京都)
■ 委員会・協会等
1. 2015/10/08~2015/10/10 第51回熱測定討論会 実行委員