photo
    (最終更新日:2017-05-08 11:52:06)
  イワセ マサミ   IWASE Masami
  岩瀬 将美
   所属   東京電機大学  未来科学部 ロボット・メカトロニクス学科
   東京電機大学大学院  未来科学研究科 ロボット・メカトロニクス学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 先端技術創成専攻
   職種   准教授
■ ホームページ
   http://www.ctrl.fr.dendai.ac.jp
■ 共同研究希望テーマ
1. メカトロニクスシステム・機械システムの制御に関する研究全般
2. システムのモデリング,モデルベース解析,シミュレーション
3. エンジン型マルチコプターの応用(農業,林業,輸送,検査,保全等)
4. 自動車エンジンのモデリング,状態推定,モデルベース制御
5. 自転車(電動アシスト自転車,パワーステアリング,自律バランス等)の応用
全件表示(6件)
■ 現在の専門分野
制御工学, 機械力学・制御, 知能機械学・機械システム, 医用システム, リハビリテーション科学・福祉工学 
■ 著書・論文歴
1. 論文  Bicycle Behavior Analysis Based on Precise Modeling (共著) 2017/03
2. 論文  Design and Implementation of a Shape Shifting Rolling-Crawling-Wall-Climbing Robot (共著) 2017/03
3. 論文  Flight Control of Quadrotor for Fire-Fighting by Throwing Fire-Extinguisher (共著) 2017/03
4. 論文  Comparison of Modeling Method between Quaternion and Euler Angle on Projection Method (共著) 2016/10
5. 論文  Realization of the Throw-Down Yoyo Trick by a Robot Arm (共著) 2016/10
全件表示(84件)
■ 受賞学術賞
1. 2013/09 Outstanding Presentation Award, Japan Society for Simulation Technology
2. 2014/10 日本シミュレーション学会研究賞
■ 所属学会
1. 計測自動制御学会
2. 2013/01~2014/12 ∟ SI部門メカトロニクス部会幹事
3. 2014/01~2015/12 ∟ 制御部門幹事
4. 2014/03~2015/03 ∟ 第2回制御部門マルチシンポジウム実行副委員長
5. 2015/01~2015/09 ∟ SICE Annual Conference Associate Editor
全件表示(17件)
■ 職歴
1. 2001/04~2004/03 東京電機大学 理工学部 情報システム工学科 助手
2. 2004/04~2007/03 東京電機大学 理工学部 情報システム工学科 講師
3. 2007/04~ 東京電機大学 未来科学部 ロボット・メカトロニクス学科 准教授
4. 2007/04~ 東京電機大学大学院 未来科学研究科 ロボット・メカトロニクス学専攻 准教授
5. 2008/12~2009/10 University of California, Berkeley 研究員
全件表示(6件)
■ 学歴
1. 1993/04~1996/03 東京工業大学 工学部 制御システム工学科 中退
2. 1996/04~1998/03 東京工業大学 理工学研究科 制御工学専攻 修士課程修了
3. 1998/04~2001/03 東京工業大学 理工学研究科 制御工学専攻 博士課程修了 博士(工学)
■ 学会発表
1. 2011/06 幼児同乗自転車用ハンドル支援システムの制御系設計 -Model-Following制御と外乱オブザーバに基づいた制御系の検討-(第12回「運動と振動の制御」シンポジウム MoViC2011)
2. 2011/07 自転車簡易モデルを用いたSafe Manual Controlによる安定性解析学会(日本機械学会2011年度年次大会)
3. 2011/09 アーム型ロボットによるヨーヨー動作‐ロングスリーパー‐の実現(第29回日本ロボット学会学術講演会)
4. 2011/09 筋電位の電気力学的遅延を用いた零位相追従型マンマシンインターフェースの開発(第29回日本ロボット学会学術講演会)
5. 2011/10 ルベーグサンプリングによる台車型振子の回転運動制御(第2回プラントモデリングシンポジウム)
全件表示(88件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2000/04~2001/03  可変構造制御を用いた動的安定な信頼可能制御系の設計法の研究 基盤研究(B)(2) 
2. 2002/04~2004/03  フィードバック制御を用いたカオス暗号システムの設計に関する研究 機関内共同研究 
3. 2002/04~2004/03  可変拘束非線形複合システムの制御法 基盤研究(A)(2) 
4. 2002/04~2004/03  非線形最適化法による最短時間制御則の実時間設計に関する研究 若手研究(B) 
5. 2003/04~2006/03  非線形性を考慮した生体システムのモデリングと制御に関する研究 機関内共同研究 
全件表示(30件)
■ 講師・講演
1. 2016/11 スマート林業用ドローンの開発(東京)
2. 2014/11 物理モデリングに基づいたメカ制御 ― ヨーヨーロボットからワイヤーアクションコントロールへ(長野)
3. 2014/12 自動車エンジン運転状態の解析ツールとしてのプラントモデリングおよびシステム同定(福岡)
■ 委員会・協会等
1. 2004/01/01~2006/12/31 計測自動制御学会 制御部門 事業委員
2. 2006 計測自動制御学会 パワートレイン研究会委員
3. 2007 IEEE IDAACS 2007 International Program Committee
4. 2011 IEEE IDAACS 2011 International Program Committee
5. 2013/01/01~2014/12/31 計測自動制御学会 SI部門 メカトロニクスシステム部会 幹事
全件表示(16件)
■ プロフィール
1974年長野県生まれ.2001年東京工業大学大学院理工学研究科制御工学専攻博士後期課程修了.
同年,東京電機大学理工学部情報システム工学科助手を経て,04年同講師.
07年より同大学未来科学部ロボット・メカトロニクス学科准教授,現在に至る.
博士(工学).08~09年カリフォルニア大学バークレー校客員研究員.
制御工学のロボティクス,メカトロニクスへの応用に関する研究に従事.
日本シミュレーション学会Research Award, Outstanding Presentation Awardなどを受賞.
IEEE,ASME,SICE,電気学会,機械学会,日本シミュレーション学会,日本ロボット学会などの会員.
■ 研究紹介
制御工学を応用し,機械システムやメカトロニクスシステムの設計・開発に携わっている.理論と実践の両面を大事にしており,対象システムのモデリング,解析,シミュレーション,設計,実装,評価までの一連を通して研究・開発できる点を強みとしている.これまでの主な研究対象として,エンジン型マルチコプタによる森林調査,電動アシスト自転車のパワーステアリング・自律バランス,蛇型ロボットによる狭小空間の探索,筋電位義手,車いすナビゲーションシステム,車いす牽引機,自動車エンジンのモデルベース制御・状態推定,ロボットによるヨーヨー操作,人間の操作能力に応じたアシストシステム(Human Adaptive Mechatronics),リチウムイオン二次バッテリー特性の数学モデリング等,広くメカトロニクスシステムを扱う.自動車業界,自転車業界,中小企業との産学連携の実績も豊富で積極的に取組んでいる.

研究分野:制御工学,メカトロニクス,機械システム