photo
    (最終更新日:2017-11-07 20:17:20)
  オオゴエ ヤスハル   OHGOE Yasuharu
  大越 康晴
   所属   東京電機大学  理工学部 理工学科 電子・機械工学系
   東京電機大学大学院  理工学研究科 電子・機械工学専攻
   東京電機大学大学院  先端科学技術研究科 先端技術創成専攻
   職種   准教授
■ 提供可能な資源
ダイヤモンド状炭素膜
■ ホームページ
   http://www.rt.dendai.ac.jp/ohgoelab/index.html
■ 共同研究希望テーマ
1. ダイヤモンド状炭素(Diamond-like Carbon)膜の応用研究
2. 非晶質炭素膜の抗菌性および耐腐食性評価
3. 非晶質炭素膜の生体適合性評価に関する研究
4. 非晶質炭素膜の細胞吸着性に関する研究
■ 現在の専門分野
基板界面付近のDLC(Diamond-like Carbon)膜の物性評価に関する研究, 金属材料に対し、プラズマ処理による硬質炭素(DLC)膜の密着性の改善に関する研究, ゴムシート上のDLC膜の密着性およびガスバリヤ効果に関する研究, a-C:H膜による人工血管の生体適合性の改善に関する研究, 手術器具表面の洗浄効果および耐腐食性を目的としたDLC膜の形成に関する研究, 3次元構造物を対象としたプラズマ生成とプラズマ計測に関する研究, 生体医療器具を対象とした高周波プラズマ技術の開発に関する研究, 各種DLCの細胞増殖性評価 (キーワード:炭素系薄膜,プラズマ,表面改質) 
■ 著書・論文歴
1. 著書  DLC膜の生体適合性評価  2007/12
2. 著書  炭素素原料科学と材料設計Ⅳ2002 (共著) 2002/04
3. 論文  Evaluation of the enhancement of osteogenesis by Zn-releasing diamond-like carbon film (共著) 2017/08
4. 論文  Development of an Improved Intravascular Membrane Oxygenator: Induction of Blood Flow into Hollow Fiber Membrane Bundles for Emergency Medicine (共著) 2017/01
5. 論文  Improved Hemolytic Performance of Blood Pump with Fluorine-Doped Hydrogenated Amorphous Carbon Coating (共著) 2013/08
全件表示(65件)
■ 受賞学術賞
1. 2010/09 第4回東京電機大学ME会奨励賞
2. 2005/03 東京電機大学 丹羽保次郎賞
3. 2006/03 第34回人工心臓と補助循環懇話会 最優秀演題賞
4. 2008/11 IEEE MGA GOLD (Graduates of the Last Decade)賞
5. 2009/02 IEEE R10 GOLD (Graduates of the Last Decade)賞
■ 取得特許
1. 2005/02/17 ダイヤモンドライクカーボンのコーティング方法(特開2005-42153)
2. 2008/12/11 ダイヤモンド状炭素膜の形成方法(特願2008-315705)
3. 2015/08/24 亜鉛を含有する非晶質炭素膜の製造方法(特願2015-165304)
4. 2015/10/02 生体材料の製造方法、人工血管用材料の製造方法、及び生体材料(特願2015-196865)
■ 所属学会
1. 2000/01~ 応用物理学会
2. 2003/06~ 日本生体医工学会
3. 2004/04~ 電気学会
4. 2004/12~ IEEE
5. 2005/07~2007/12 ∟ IEEE Asia Pacific Region (R10) Graduates of the Last Decade (GOLD) Coordinator
全件表示(15件)
■ 学歴
1. 2002/04~2005/03 東京電機大学 理工学研究科 応用システム工学専攻 博士課程修了 博士(工)
■ 学会発表
1. 2000/11 -DLC薄膜の溶血性評価-(第14回ダイヤモンドシンポジウム)
2. 2001/02 -バイオマテリアルとしてのDLCの応用-(人と福祉を支える技術フォーラム 2001)
3. 2001/03 バイオマテリアルとしてのDLC膜の基礎特性(第48回応用物理学関係連合講演会(春季))
4. 2001/07 Hemolysis of DLC films coated on polymeric materials(American Carbon Society CARBON 2001)
5. 2001/12 生体材料としてのDLC膜の応用(第28回炭素材料学会年会)
全件表示(236件)
■ 社会における活動
1. 2017/05~2017/07 第1回(平成29年度)東京電機大学医療機器国際展開技術者育成講座
2. 2017/09~2017/12 第41回(平成27年度)東京電機大学ME講座
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2006/04~2008/03  生体医療器具を対象とした炭素系薄膜形成プラズマプロセスの開発 若手研究(B) 
2. 2007/04~2010/03  重症呼吸不全患者に対する能動的薬剤治療を可能とする完全液体呼吸システムの開発 基盤研究(B) 
3. 2008/04~2010/03  血液接触デバイスのための炭素系薄膜形成技術の開発とその評価に関する研究 若手研究(B) 
4. 2009/04~2010/03  組織工学・再生医療技術のためのa-C:H膜の開発 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2010/04~2013/03  a-C:Hコーティングによる小型高機能補助人工心臓の開発に関する研究 基盤研究(B) 
全件表示(13件)
■ 講師・講演
1. 2006/07 Carbon thin films deposition on a diaphragm of an artificial heart blood pump using radio frequency plasma with a three-dimensional type electrode
2. 2007/11 Investigation of a-C:H film coating for polymeric biomaterials(Kottayam, India)
3. 2009/08 Diamond-like Carbon Coatings for Synthetic Vascular Graft
4. 2011/08 Investigation of cell behavior on a-C:H film coating surface(Quebec)
5. 2013/09 Investigation of modified a-C:H film coatings for biomedical applications
全件表示(12件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2006/07/14~2006/07/15 1st IEEE R10 GOLD Congress(北京(中国))
2. 2008/09/18~2008/09/19 1st IEEE GOLD Summit(ケベック(カナダ))
3. 2009/06/20 第1回 IEEE 大学生・若手技術者のためのキャリアアップワークショップ(工学院大学(新宿キャンパス))
4. 2009/08/03~2009/09/14 IEEE 125周年記念行事 エッセイコンテスト
5. 2009/11/28 第2回 IEEE 大学生・若手技術者のためのキャリアアップワークショップ(東京電機大学(神田キャンパス))
全件表示(15件)
■ 委員会・協会等
1. 2005/01~2007/12 IEEE Asia Pacific Region (R10) Executive Committee R10 Student Representative (Jan.-Jul., 2005), R10 GOLD Coordinator (Jul. 2005 - Dec. 2007)
2. 2008/01~2009/12 IEEE MGA GOLD (Graduates of the Last Decade) Committee Representative
3. 2009/01~2012/12 IEEE Tokyo GOLD Affinity Group Executive Committee Chair
4. 2010/06~2016/12 Thermec Scientific Committee Member
5. 2011/01~2012/12 IEEE東京支部理事会 理事
全件表示(15件)